投稿規定・オンライン投稿

※PDF版の投稿規定はこのページの最下段にリンクがあります。

1. 投稿者

共著者を含め日本小児麻酔学会会員であることを原則とします。ただし、国外からの投稿および編集委員会の依頼による投稿については、この限りではありません。

なお、日本小児麻酔学会発表演題の内から編集委員会推薦演題として本学会誌への投稿をお願いすることがありますが、推薦演題についての投稿資格、査読過程、採否の決定は通常の投稿と同様です。

2. 投稿先

論文の投稿は、下記アドレスにある電子投稿システムを通じて行います。

投稿の手順は、 オンライン投稿マニュアルをご覧ください。

3. 採 否

投稿論文の採否は、編集委員会が決定した査読者による査読を経た上で、編集委員長が決定します。

4. 投稿原稿

邦文または英文で書かれたものとし、いずれの場合も英文抄録を付けてください。英文は、必ず英語を母国語とする方の校閲を受けることを強く推奨します。英文原稿は邦文原稿と投稿規定が一部異なりますので、後段のInstructions to Authors をご覧ください。 投稿原稿は、言語を問わず他の雑誌に未発表で、他誌への投稿中でないものに限ります。原著論文の場合、臨床研究論文には倫理的考察の記述を含めてください。基礎研究論文には、本誌の性格上必ず、臨床的意義の考察をお願いいたします。

また、論文内容を、すでに学術集会で発表している、あるいは、その予定がある場合はその旨を必ず記載してください。

5. 投稿原稿の様式

  • アプリケーション(Word、Excel、PowerPoint など)で作成したファイル
  • 写真ファイル、スキャンファイル(TIFF、JPEG、EPS形式)(スキャンの解像度は原寸の大きさで350dpi)写真は白黒で印刷されますが、写真内容の性質上特にカラーでの印刷をご希望される方は、下記項目10に定めた編集事務局までお申し出ください。編集委員会で検討ののち、ご返信させていただきます。

6. 執筆要領

1)<文字原稿>
Wordなどのアプリケーションを用いて執筆をお願いします。論文題名、著者名、所属、郵便番号、住所、電話番号、FAX、E-mailアドレス、要旨、キーワード、本文の順に書いてください。最後に英文抄録を入れてください。
執筆上の注意点
  • 数字、欧文は直接入力、半角ひらがな、半角カタカナは使用しないこと
  • 字のサイズ:12 ポイント
  • 専門用語は日本麻酔学会用語集に準拠
  • 薬品名は一般名で商品名を記す時は( )で記入する
  • 数式、外字、修飾文字、小文字、大文字、上付、下付などの文字は校正時に修正する
総 説
  • 字数:8000 字以内(要旨、引用文献、図表・図表の説明、を含む)図表6 点以内(図表は1 点400 字に換算)
  • 要旨―400 字以内、5 つ以内のキーワードをつけてください
  • 英文抄録―300 語以内(タイトル、著者名、所属、住所、抄録本文、キーワードの順で記載)
原著論文
  • 字数:10,000 字以内(要旨、引用文献、図表・図表の説明、を含む)図表8 点以内(図表は1 点400 字に換算)
  • 要旨―400 字以内、5 つ以内のキーワードをつけてください
  • 英文抄録―300 語以内(タイトル、著者名、所属、住所、抄録本文、キーワードの順で記載)
症例報告
  • 字数:6000 字以内(要旨、引用文献、図表・図表の説明、を含む)図表5 点以内(図表は1 点400 字に換算)
  • 要旨―400 字以内、5 つ以内のキーワードをつけてください
  • 英文抄録―200 語以内(タイトル、著者名、所属、住所、抄録本文、キーワードの順で記載)
短 報
  • 字数:4000 字以内 図表2 点以内(図表は1 点400 字に換算)
  • 英文抄録―200 語以内(タイトル、著者名、所属、住所、抄録本文、キーワードの順で記載)
推薦演題
  • 字数:8000 字以内(要旨、引用文献、図表・図表の説明、を含む)図表5 点以内(図表は1 点400 字に換算)
  • 要旨―400 字以内、5 つ以内のキーワードをつけてください
  • 英文抄録―300 語以内(タイトル、著者名、所属、住所、抄録本文、キーワードの順で記載)
海外報告
  • 字数:4000 字以内 図表2 点以内(図表は1 点400 字に換算)
  • 英文抄録―300 語以内(タイトル、著者名、所属、住所、抄録本文、キーワードの順で記載)
2)<図 表>
Word、Excel、PowerPointなどのアプリケーションを用いてでデータを作成してください。
写真ファイルは、TIFF、JPEG、EPS形式で保存してください。
コンピュータで作成できない挿絵やファイル化されていない写真などは、原本をスキャナー(解像度350dpi)で取り込み、ファイル化してください。
3)<引用文献 >
重要なもののみとし、文中に引用順に番号をつけ、これを本文末尾に番号順にまとめてください。
雑誌、書籍の記載方法は、下記の例に従ってください。誌名略記は医学中央雑誌刊行会・医学中央雑誌収録目録略名表およびIndex Medicusに準じてください

※ 雑誌の場合

著者名(3 名を超すときは、他と記す):題名.雑誌名 年;巻:始頁―終頁.


[例]

呉原弘吉、北口勝康、坂本尚典、他:セボフルラン麻酔中の小児における脳血流速度CO2 反応性:麻酔薬濃度の影響.日小児麻酔会誌2001;7:183-187.

Leyvi G, Taylor DG, Reith E, et al.: Utility of ultrasound-guided central venous cannulation in pediatric surgical patients: a clinical series. Pediatr Anesth 2005; 15: 953-958.

※ 書籍の場合

著者名(3名を超すときは、他と記す):章名,書名.編集者名.地名,出版社名,年,始頁―終頁.


[例]

鈴木玄一:泌尿器科の麻酔.臨床小児麻酔マニュアル.藤原孝憲編.東京,克誠堂,1986,356-363.

Polaner DM, Berde CB: Postoperative pain management. A practice of Anesthesia for Infants and Children, 2nd Ed. Edited by Cote C, Ryan JF, Todres ID, et al. Philadelphia, Saunders, 1993, 451-469.

7. 倫理規定(この規定は2019年度より適応されます。それまでは移行期間とします。)

投稿原稿に関して、投稿者(共著者を含む)の責任において、以下の倫理規定に従ってください。

  1. 人を対象とした医学研究は、最新の「ヘルシンキ宣言」と厚生労働省による「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」を順守すること。
  2. 人を対象とした介入研究は、前項に加えて事前に所属施設の倫理委員会の承認を得ていること。
  3. 症例報告は、外科関連学会協議会による「症例報告を含む医学論文及び学会研究会発表における患者プライバシー保護に関する指針」を順守すること。
  4. 動物実験は、文部科学省による「研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針」を順守すること。

8. 利益相反規定

投稿者および共著者の発表内容に関連する企業や営利を目的とする団体(以下、企業等、という)との関係について、下記の項目に該当する場合は本文末尾にその旨を記載し開示をしてください。

開示が必要でない場合は、利益相反がない旨を記載してください。

  1. 企業等の役員、顧問職にある場合、1 つの企業等から、年間100 万円以上の報酬を受け取っている場合について、その企業等の名称。
  2. 1 つの企業等の株式から、年間100 万円以上の利益を取得した場合及び当該発行済株式数の5% 以上保有している場合、その企業等の名称および株式名。
  3. 1 つの企業等から、年間100 万円以上の特許権使用料を受け取っている場合、その企業等の名称。
  4. 1 つの企業等から、年間100 万円以上の日当・出席料・講演料等を受け取っている場合、その企業等の名称。
  5. 1 つの企業等から、年間100 万円以上の原稿料を受け取っている場合、その企業等の名称。
  6. 企業等から研究費として支払われた金額のうち、1 つの臨床研究に対して年間200 万円以上の研究費を受け取っている場合、その企業等の名称。
  7. 企業等から奨学寄付費として支払われた金額のうち、 1名の研究責任者に対する総額が年間200 万円以上の場合、その企業等の名称。
  8. 1 つの企業等から、年間30 万円以上の贈答(研究とは直接無関係な旅行、贈答品等)を受け取っている場合、その企業等の名称と金額。

9. 著作権及び別刷り

本誌に掲載された論文著作権は日本小児麻酔学会に帰属します。また本会は掲載論文の電子的出版の権利も有します。

別刷りは著者校正時に請求してください(有料)。

10. 編集事務局

本誌の編集事務局を下記に定めます。

〒104-0042 東京都中央区入船2-7-4 政光ビル
株式会社小薬印刷所 内
日本小児麻酔学会誌編集委員会事務局
TEL:03-3551-1222
FAX:03-3551-3447
Eメール:kogusuri@blue.ocn.ne.jp

11. その他

用語の説明
TIFF、JPEG、EPS 形式:写真等の画像データ形式。
dpi:スキャナーの解像度

(2018年10月)